ふずブロ

日々の徒然を語るブログ。

Time to First Byte(TTFB)が遅かったときの対処法(さくらVPS,Cent OS)

あるサイトで、ページの読み込みが遅かったのでその時の対処法をご紹介します。

Googleの「PageSpeed Insights」で調査した時に「サーバーの応答時間を短縮する」と表示される。

WebPageTest」で調べてみると、どうやら「Time to First Byte」(TTFBと業界では呼ばれている)に時間がかかっているらしい。

Time to First Byte(TTFB)とは

「最初の1バイトが到着するまでの時間」を表します。

とのことです。

そこでさくらVPSやCent OSについて色々調べてみるけど、なかなか「これだ!」という対処法が見つかりません。

そこで、一旦思い切ってサーバーを再起動(reboot)してみたら、大きく改善されました。

rebootの方法はこちらで確認 d.hatena.ne.jp

reboot後はapacheを再起動するのも忘れずに。

原因がしっかり分かった対処法ではないので、あくまで参考程度にお願いします。

誰かの役に立てば幸いです。

それではステキなTTFBライフを!