人生模索ブログ

見切り発車で独立した小さな会社の社長が人生を模索するブログ。

心から感謝する上司ふたり

僕には、心から感謝している上司が二人います。感謝している人はたくさんいますが、その中でも、心から感謝している人をあげるとすればふたりです。

一人は「目標設定の大事さを教えてくれた上司」

この人の下について働き方が大きく変わりました。とにかく目標の設定をしっかりします。

個人の目標も、サービスの目標も。

個人の目標の設定は何度も提出しなおし、目標の設定に1週間以上かけたこともありました。サービスの目標に対しても、「頑張ってるけど、それ目標に対して意味あるの?」と、目標の達成に対してとてもシビアに評価します。

でも、その分、目標を達成した際には、必ず評価してくれ、給料もアップしてくれるよう、上司も必死で上に掛けあってくれます。

その上司のもとで、働く上で、一番大事な「目標を達成すること」について学びました。

そしてもうひとりは、「愛情をもって接してくれた上司」

この人には、新卒のときからの付き合いで、何度も何度も叱られました。

一時期はほんとにイヤだったときがありますが、今になって分かることは、その上司が、その人の持つ100%の力で、僕に育ってほしい・学んで欲しいと思って接してくれていたことです。

そして当時のぼくのキャパを超える経験をさせてもらい、その分ぼくも成長できたと思っています。そしてその上司からもうひとつ学んだのは、「自分の担当サービスのことを誰よりも考える」という姿勢。

「自分がこのサービスを成功させるんだ」という想いがだれよりも強く、おそらく制作の担当よりもその気持ちが強かったと思います。

その姿勢は今、自分の中でとても大切にしています。

このふたりの元で働けたことで、自分はとても成長できたと思っています。

それではみなさまが素敵な上司に巡りあえますように!