読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生模索ブログ

見切り発車で独立した貧乏社長が人生を模索するブログ。たくさん事業作ってたくさん任せたい。

Vagrantでmodern.IEを利用して、IEでの表示確認・開発環境を構築する

IEでの表示確認をする方法

こちらは下記の記事を参考にしました。

fnya.cocolog-nifty.com

上記の記事の一部抜粋をしていきます。

IEの環境をVagrantにて構築

ファイルのダウンロードは下記から行います。 Virtual Machine (VM), Windows Virtual PC & BrowserStack : Microsoft Edge Dev

The Unarchiverを使って解凍し、Vagrantで使用するboxファイルを取得します。

その後VagrantにBoxを追加します。

Vagrantfileを適宜修正し、 vagrant up すると表示されます。

日本語・キーボードの設定をする。

日本語の入力や、:(コンマ)の入力などが初期設定では異なるため、こちらの設定が必要です。 これも先ほどの記事に記載されていますので、それにそって変更してください。

以上で、modern.IEを使ったIEの表示確認の方法は完了です。

IEでの開発環境を構築する方法

開発環境(ローカルで開発する環境)の構築は下記の記事が参考になります。 tech.recruit-mp.co.jp

以上になります。modern.IEVagrantIEの表示する必要のある案件があったので、参考になった記事を紹介させていただきました。誰かの参考になれば嬉しいです。

それでは素敵なmodern.IEライフを!