ふずブロ

ECショップやサービスを運営する人が日々の徒然を語るブログ。

運用保守費用や月謝の請求は「Square」の継続課金がおすすめ!

Webサイトの制作や運用をしている方は運用保守費用など継続的な請求が毎月発生しているのではないでしょうか?

そんなときどのように請求をしていますか?

僕はMisocaのようなサービスで毎月請求書を作成して送っていたのですが、数千円の受取のために請求書を作成したり、振込の確認したりするのが面倒だなと常々思っていました。

そんな時に知ったのが、「Square

Squareで継続課金の請求を行えば、支払い側は、一度クレジットカードで支払いを行い、その情報を保存すれば、後は毎月指定した日にちにクレカ支払いが自動で行われます。

毎月月末月初にやる作業がゼロになります。

Squareの初回の支払い画面

初回の支払いはメール送信または自分でリンクを共有することができます。

下記のような支払画面が表示されるので、チェックを入れて支払い情報を保存することで、次回からの支払いが自動的に実施されます。 f:id:huuzoo:20180403091051p:plain

支払いのキャンセル(払い戻し)などの機能もついていますので安心です。

Squareの特徴

そして、Squareで衝撃を受けたのが、「入金サイクルが早いこと」

受取口座が

  • 三井住友銀行またはみずほ銀行の口座をご登録の場合は、決済日の翌営業日に入金
  • その他の場合、毎週水曜日で締め、同じ週の金曜日に合算で入金

とのことです。

銀行振込だと月末締め、翌月末払いが多いと思うので、それと比べると圧倒的に早いのではないでしょうか?

そのうえ、「入金の際の振込手数料はSquareが負担」なので、かかる費用はクレカの手数料のみです。

振込の手間など考えるとかなり良いのではないでしょうか?

Webサイトの運用保守や教室など運営されている方はSquare(スクエア)の継続課金をぜひお試しください!

上記のリンクから登録すると、180日間10万円までに決済手数料がなんと無料になりますよ!